新着電動工具
日曜日は、1月に滋賀ナイスさんのところへ頼んでおいたGryzzlyのウェットグラインダーが入荷したということで、受け取り&工房訪問に行ってきました。

YouTubeで微妙な動画を見つけたので一抹の不安がありましたが、当地で現物確認したところ回転軸のブレは無く、多少砥石の歪みはあったものの、これは今使っているSGホイールもロットによっては同じようなものなので許容範囲レベルといえるものでした。Youtubeの動画は回転軸がぶれているように見えるのでトラブル抱えた装置のように見えます。いかにGryzzlyといえども正常状態でそこまでひどい装置は作らないでしょう。耐久性はわかりませんが・・・・。
持ち帰った晩は、とりあえずドレッサで砥石の真円出しを行ったところで終了でした。大して削らなくても真円が出ました。

ガウジの砥ぎ治具はトルメックのは流用せず、乾式グラインダーと共通にするためにOnewayのVari-Grind Attachmentが使えるようにしたいと考えてます。検索してみると、同じようなことを行った方がお見えですね。今週末これを参考に治具ベースを作ってみます。詳細はまた後日。
http://www.turningwood.com/tormek.htm
[PR]
by turning_wood | 2009-03-03 00:32 | ツール | Comments(2)
Commented by テックさん at 2009-03-03 08:13 x
御無沙汰しております。グリズリーを購入されましたね。OnewayのVari-Grind jigを使うのは面白いアイデアですね。小生はGrizzlyに直接注文しましたが、アクセサリーの在庫がなく、3月末まで待ってくれと言われています。
Commented by take@mie at 2009-03-03 22:48 x
一つの刃物を研ぐのに、乾式と湿式でジグを使い分けるわけるのもどうかと思いまして。とりあえず使い慣れた治具で様子見です。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ウェットグラインダー 3段ボックス >>