エアタービン試削
c0065363_2335389.jpgエアタービン用ビットは手持ちに9種類あるが、それぞれどういう切削に適しているか、どういう使い方すれば綺麗に削れるかなど、色々試しつつ一品作ってみた。
しかしなかなか思うようにいきませんね。最初は丁寧にやっていても段々雑になってくる。これは性格の問題か(苦笑)。
一応今回の試削で、くり抜いたあと仕上げ削りが必要なこともわかってきました。また、こういう加工に使いやすいビットは大体掴めたので近々まとめ買いしておこうと思います(結構ビットに負荷が掛かってます)。
作品とはいえない程の中途半端な出来上がりですが、全体像はWorksに掲載ました。下半分は少し木地が厚かったのでくり抜きは中ほどで止めました。中ぐりもまだまだ・・・・。

木地作り、カービングともまだまだ練習が必要です。
[PR]
by turning_wood | 2009-08-09 23:27 | 日々の木工 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ボックス作品制作 塗装&再塗装 >>