今年の初挽き品
壁掛け用の一輪挿しを作りました。この手の一輪挿しの背景は、雰囲気的に丸太の輪切りスライス等のような不規則な形と組み合わせたほうが良いのかもしれませんが、適当なものがなかったので強引に旋盤で作った部品と組み合わせてみました。

庭草を摘んできて適当に挿してみました。
材はゼブラウッド、ローズウッドです。
c0065363_21304227.jpg

一輪挿しの後ろは丸棒を組み合わせて吊っているのですが、ドリルウィザードのおかげで、簡単に丸棒中心に穴あけできました。自由度の高いボール盤みたいな感じで、旋盤作品に正確な穴あけを多用される方にはお勧めのツールです。
[PR]
by turning_wood | 2010-01-11 21:36 | 日々の木工 | Comments(2)
Commented by kent at 2010-01-13 10:35 x
今年もよろしくお願いします。
初挽きですかー、うーん、なんだっけ??
ひのきのペンですかね?私の場合。
気がつけば、もう1月も半分終わっちゃいますわ。
早いですねー。
Commented by take@mie at 2010-01-14 23:25 x
こちらこそ宜しくお願いします。
一年後、色々たくさん作ったな~と言えるくらいにしたいですね。
まめに作らないと上達しないし・・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 薪集め 2010年 >>