茶筒 その7
中蓋用の木地をチャックでつかみ、内側になる面を平面に仕上げ、現物合わせで外径を茶筒内径に合わせます。次に、つまみ側を加工します。掴み方は色々ありますが、今回は端材を写真のように加工し、木地をはめ込む方法で行いました。中心に穴をあけておくと、加工後木地が外れにくいとき役立ちます。
c0065363_22381168.jpg

つまみを加工して出来上がり。
c0065363_2238307.jpg

使用したツール
 3/8" Spindle Gouge(形状違いで2種類)

つづく・・・
[PR]
by turning_wood | 2010-11-21 22:42 | 茶筒 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 茶筒 その8 茶筒 その6 >>