クリップを装着
今日は(根性で)作りかけのボールペン全部にクリップを装着しました。
クリップはすべて1本ずつ微調整しながら現物合わせで取り付けです。
だから1本1本微妙に形が違います。

ざっと手順を書きますと、
①糸鋸から切り出したクリップをサンダー削って形を整える
②キャップのクリップ取り付け部分を加工する
③クリップ先端とキャップの間に隙間が生じないように現物合わせで微調整
④接着剤で固定する
⑤ドリルで穴あけ
⑥ダボの埋め込み
⑦サンダーで削って最終成形、クリップのしなり具合調整
⑧全体の最終チェック
⑨塗装 ← (現在位置)

木地の切り出しから完成までに、1本1本これだけ手をかけてやると作ったペンすべてに愛着がわいてきます。各々クセがありますが、それも良しとします。
[PR]
by turning_wood | 2011-02-27 23:47 | 木製ボールペン | Comments(2)
Commented by aoi at 2011-02-28 10:06 x
出来上がりが楽しみです。これだけの手間をかけて作られたものだからこそ、あれだけ美しいのですね。待っています。
Commented by take@mie at 2011-02-28 23:08 x
長らくお待たせしました。
近々写真撮って送りますので、お好きなものを選んでください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 完成品 休日の作業 >>