爪楊枝入れ
ある方からペン型の爪楊枝入れを作って欲しいという申し出を受け、早速作ってみました。小さな万年筆っぽい仕上がりになりました。
c0065363_2132786.jpg

噛み合わせにはネジ切りも考えましたが、ネジ切り装置は先代旋盤用のものをそのまま流用しているための不具合が今頃になって発覚し、また、20TPIという細かいネジが切れるThread Chasingという手段もあるのですがこちらはまだ成功率が低い、ということで普通の噛み合わせにしました。自然に蓋が外れるということがないよう噛み合せの強さは調節してあります。

直径:約16mm、長さ:115mm、花梨と楓。
爪楊枝は約17本収納可能。思ったより沢山入りました。
[PR]
by turning_wood | 2011-07-25 21:18 | ボックス | Comments(4)
Commented by aoi at 2011-08-02 09:56 x
おもしろい試みですね。鉛筆を入れる万年筆型の容器が欲しくなりました。手の込んだ遊びですね。
Commented by take@mie at 2011-08-03 16:30 x
丸いものであれば何でも作ります(笑)。
ペン型の鉛筆入れですか。鉛筆自体が長いので随分大きなペンになりそうですね。
Commented at 2016-01-04 11:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by turning_wood at 2016-01-04 22:04
作品をご覧いただきありがとうございます。
楓で作ったものでよければ1つ残ってます。制作見本として手元に残しておいたものです。
お譲りすることはできますので、ご希望であれば別途メールでご連絡ください(アドレスは右メニューに記載ししてあります)。
take@mie
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久々に旋盤を廻して・・・・ 木地作り >>