花器
ギャラリーに2点ほど追加しました。
1点は花を生けた状態の写真を紹介しております。
花器は花を生けると全く雰囲気が異なるので面白いです。花器単独では平凡な作品でも花を生けると非常に良く合う場合があるし、その逆の場合もあるので花器だけで良し悪しはわかりません。

花器の中はガラス容器等で誤魔化すのは嫌いなのでしっかりと防水加工してますが、これまで木固めエース、ガラスコーティング、エポキシ樹脂の三種類を試して見ました。
木固めエースは5回以上塗り重ねないと防水効果は無いのですが、長期間水と接触させておくにはあまり適さず、ウレタンのカビ易さのせいかすぐカビが発生します。ガラスコーティングは防水性能は普通ですが、高価すぎて使うには勇気が要ります(苦笑)。最近常用しているのがエポキシ樹脂。2度塗りで防水はほぼ完璧、耐久性も問題なさそう、そして価格も手ごろと現時点では防水加工には最適です。
外側は、ガラスコート塗ったり、そのままエポキシで仕上げたり、あるいは柿渋、漆、オイル仕上げ、適宜適当なものを塗ってます。

エポキシ樹脂が防水に優れているといえ、食器等の食べ物を乗せるものには遠慮してます。
こういうものはガラスコートが体には優しいですね。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-23 22:34 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< mushroom box 木旋公募 >>