うつわ
遅まきながら昨年11月のうつわ展用に作った器を紹介します。
出展したのは背が一番高いものです。
c0065363_23404876.jpg

丸いパーツは単純に丸棒を挽いて輪切りにしただけのように思われますが、実はそうではありません。単純に輪切りでは器の内側と外側ともパーツどうしを密着させることができません。少し考えれば解る事でしたが、私は輪切りしたパーツを組み立てて初めて気付きました。お蔭様で外側も密着させるために小さなパーツを一個ずつ加工することになってしまい、飽き性の私にとってこのルーチンワークが一番苦痛で大変でした。

背が高いものを真上から写してみました。
c0065363_2341894.jpg

[PR]
by turning_wood | 2013-01-11 23:50 | 木の器 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 茶筒 エスプレッソカップ >>