ペン用アタッシュケース
自作ボールペンを整理したいと思って引き出し式のコレクションボックスを暫くの間探していたのですが、手ごろな値段で良いのが見つからなかったので、先日仕方なく自作ペン定番のケースを買いました。

とりあえず手元に残っている数少ないペンを全部並べてみました。
c0065363_8475623.jpg

机上でボールペンの新型を考えているのですが、色んな意味でヨーロピアンタイプが一番良いという結論から抜け出せないでいます。
ちなみにヨーロピアンタイプとは上段右端の形状のことです。
[PR]
by turning_wood | 2013-06-03 23:46 | 木製ボールペン | Comments(3)
Commented by エンタ at 2013-06-08 07:54 x
ケースも手作りされると思いましたら意外でした。
ペンのタイプですがジェットストリーム芯など使えるタイプもいいと思います。
当然デザインも変わっていきますよね。切り口を変えると新しい創造が出てくるかも知れません。
Commented by aoi at 2013-06-09 09:38 x
使いやすさや見た目のバランスを考えると、そういう結論になるでしょうね。

思い切って、ヘンなものを作ってみてはどうでしょう。
たとえば思い切り短いペンとか、思い切り太いペンなど。

キャップ式のペンで葉巻のように太いのがあってもおもしろいと思いますが、実際の制作が大変ですね。

カタチはそのままで、素材を変えて楽しむのが無難ですが、それでは楽しくないかもしれません。

なかなか頭が痛いですね。
Commented by take@mie at 2013-06-11 22:50 x
エンタさま

箱は専門外ですので(苦笑)。
作っていないのはクリック式ですね。クリック式は当初から考えておりまして、ペンキット、市販ボールペン等を流用してでもなんとかならないかと思案してきたのですが、木以外の素材を見せないということに関してハードルが高いです。
でもまだ諦めてはおりませんので。

aoiさま

仰るとおりですね。
インク交換できて、芯は格納できて・・・・と色々欲張って考えてきましたが、それらを無視して作ってみるのもいいかもしれません。同じ形を黙々と作るのは退屈です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< タンパー miniペンの修理 >>