ねじ切り
このところ、ねじ切りのBOXを作ってます。
ねじ切りは材を選ぶと何度か書いていますが、今回はご依頼元の要望でねじ加工しやすい桜と難しい部類と思われるタモで作ってます。

①桜
適度な硬さと緻密な材質なので、普通に加工すれば綺麗な仕上がりになります。
c0065363_2359633.jpg

②タモ
導管が太くボサボサ系の材なので、桜と同じ要領で加工したらガタガタのねじ山になってしまうと思います。普通は避ける材ですが、ご依頼元からのご指名もあり試行錯誤してみました。
c0065363_23592027.jpg

タモでここまで綺麗にネジを切るのは結構大変でした。

今回依頼を受けて製作したものは、ねじ切りならではの面白い品でした(非公開)。
たぶん欲しい人いるだろうな~。
そのうち自分のコレクションとして1個作っておきたいと思います。
[PR]
by turning_wood | 2016-01-29 00:08 | 日々の木工 | Comments(1)
Commented by aoi at 2016-02-01 20:27 x
作品制作を再開されたようで、とても楽しみです。
ねじ切りBOX非公開が残念。
木製ペンはほぼ完成形ではありますが、また拝見したいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< COPENが我が家にやってきた 旋盤を廻す >>