普通の木工
久々に普通の木工をした。普通って書くのも変だけど・・・(苦笑)。
作ったものは比較的大きめの木製扉2枚。我が家の収納庫の扉です。
HCにある2バイ材使うのもしょぼいので、材木置き場からイチョウの一枚板を選んで作った。
旋盤で器作りにと思い入手したものだが、臭くて器として使えないのでこの際処分ついでに使った。

旋盤、バンドソー等が設置してある4畳半工房にプレーナー、手押しカンナ、テーブルソーを持ち込み、足の踏み場も無い状態で、汗流しながら・・・・。
結局、丸一日、実働半日ほどでしたが、ほとんどの作業が製材と寸法出し(笑)。
あとはホゾや溝切り少々。適当な幅のノミがなかったのでパーティングツールで溝さらえをやる始末(^^ゞ。 最後のほうはいやになってきたけどなんとか完成。疲れました。
明日は取り付けです。
[PR]
by turning_wood | 2006-08-26 20:10 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 木製扉 薄板の鋼材の話(最終回) >>