木製扉
c0065363_22183893.jpg我が家のログハウスに来た人は、皆、荷物の少なさに、「どうやって暮らしてるの?」と驚くのだそうだ(妻曰く)。別に隠してるわけでもなく、余計なものは持たないから本当に無いのである。例えば1階の約17畳ほどのLDKには、家具といえば、小さな自作の作り付けの食器棚、冷蔵庫、食卓テーブル、薪ストーブしかない。テレビは小さな液晶が壁に貼り付いてるだけで、大型テレビなど無い暮らしである。もちろんソファなんて代物はなく、くつろぐ時は板間にゴロンだ。これは年中同じ。LDKには中折れ階段があるので、その下のデッドスペースを物置きに使っていて、掃除機、キャスターつき物入れ等が無造作に丸見えに置かれて見苦しい状態。これは築7年になるがずっとそのままで、今回やっと棚を作り、下を扉付きの収納棚にして、見苦しい状態からやっと脱出した次第である。
 イチョウで作った扉は、優しい感じに仕上がりました。幅が1300mmほどあるので比較的大きめの扉になりました。独特の匂いが漂ってるけど、数週間すればなくなるでしょう。
[PR]
by turning_wood | 2006-08-27 23:03 | Comments(2)
Commented by 田中 at 2006-08-28 21:14 x
こんばんわ普通の木工でもたまにはいいものだと思います出来栄えはさすがです私も先日より作業場の拡張を進めています完成予定を9月の月例会までにと思い作業しています 仕事関係上材料等は協力会社の方より無償提供(無理やり)してもらったりして作っています
前回お寄り頂いた所と拡張部分が出来上がれば3人並んで作業出来ると思います ちなみに拡張部は5.7mx4.5mです 会社では現場管理ですが実際の作業は大変です 完成したら又遊びに来てください  
Commented by take@mie at 2006-08-29 20:47 x
月例会は最近ご無沙汰してるので、今月はセンターの件もあり何とか行きたいと思ってますがまだアナウンスがありませんね。
工房、随分広くなるようで、羨ましいです。これからは季節も良くなるので完成したら皆さん誘って遊びに行きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< とりあえず近況 普通の木工 >>