ガラスコート剤のその後
今まで使っていたガラスコート剤が諸般の事情により入手できなくなったことは以前書きましたが、その後幾つか紹介を受け、それぞれ比較検討したところ、一つ良さそうなのを見つけることができました。
通常のガラスコーティング剤は硬化促進のため金属が添加してあるそうで、今回紹介いただいた塗料は金属を含んでないと説明を受けました。金属の種類はオイルの乾燥剤のように有害なものではないと思いますが、余分な物が入ってない方が良いのは言うまでもありません。
肝心の仕上がり具合は、今までのより光沢が少なく自然な感じで好感が持てました。また、木地への定着性も問題なく、繰り返し洗浄にも十分耐えております。

さて、ここまで書いたらどこの塗料だ?という話になりますが、この塗料は個人的にご好意で分けて頂いているだけなので、今後どう扱われていくのか等の詳細は聞いておりません。お話しではWeb上でこの塗料を塗った木の器の販売を計画されているということだけ伺っておりますが、詳細がわかれば了解を得た上で後日ここで紹介したいと思います。
[PR]
by turning_wood | 2006-11-02 20:38 | Comments(5)
Commented by kent at 2006-11-02 22:41 x
私もガラスコート愛用してまして。ここで知って問い合わせて
使っています。そうなんですかぁ。でも、まあ、無害という
モノは、なかなか無いですからね。今食べている食品だって
最近は.....。
明日いきなり、それは危険なものだ!って変わることもありますから。
なるべく、安全安心なものを使ってゆきたいものです。
Commented by take@mie at 2006-11-03 07:14 x
今の世の中、ホント何が安全かわからないですね。
短期的には無害でも長期的には??なものがあまりにも多すぎるような気がします。特に口に入るものは自分で確かめて選ばないと。
食品でも成分表示見たら食べる気が失せるものが多々ある(苦笑)。
逆に、あまり気にしすぎると暮らしにくい世の中ではありますが・・・・。
Commented by kent at 2006-11-04 09:23 x
そうですよねー、気にしすぎると、なにもできないわー。
元?公害の街に住んでますから、切実に感じます。
それに、科学の恩恵の上に現在の生活は成り立って
ますから。まあ、ほどほどということですね。

話し変わって、最近、三重に縁があり(^^)
今会社の研修にきている院卒の新人は三重出身。
絵手紙文通を始めた方も、伊勢市のかた。
そして、貴殿も。
なにかの縁でしょうね(^^)v
Commented by take@mie at 2006-11-09 23:36 x
絵手紙文通ですか。kentさん多趣味ですね。
義母から娘あてによく絵手紙が届きますのでよく目にします。
今年はいろいろな方の工房を訪問しました。あいにく静岡方面はあまりご縁が無くて浜松止まりですが、いつかはkentさんの工房、あるいはログへ・・・・です。
Commented by kent at 2006-11-14 12:00 x
なんでも手を出すのです。
好奇心旺盛で。
いつまでつづくやら>苦笑
いつか、遊びに来てください。
富士は良い街です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< やっと冷え込んできました 笙 >>