一輪挿し
c0065363_2047581.jpgここ数日、雪が降って寒い日が続いており、片付けてしまった工房のストーブをまた出してきての木工でした。しかし寒いとはいえ季節はもう春、そこで今日は春の野草花を生けてはどうかと、ヒノキの枝で簡単な一輪挿しを作ってみました。
小さい作品なので、ドリルでガイド穴を開けた後、6mm径の先端がL型のミニチュア用ホローイングツール1本で中ぐりを行いました。実際に水入れて使うので、これから中をエポキシで処理します。
[PR]
by turning_wood | 2007-03-11 20:52 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 失敗は勉強のもと? シロアリを研ぐために >>