ボールペンの替え芯
c0065363_7572465.jpg子供とジャスコの文具店に行った時、たまたま見つけたトップバリューブランドボールペン専用のパーカータイプのそっくりさん。一応日本製と書いてある。隣でパーカータイプと銘打って売られている替え芯と比べたが、ちょっと先端形状が違うくらいで見た目は全く同じ。ボール径が0.5mmともう一つ太めのサイズ(0.7 or 1.0mm?)の2種類あり価格は80円前後だった(ちなみにパーカータイプと銘打っている替え芯は300円程度だった)。
私は細めが好きなので0.5mm径のほうを購入し、最近お気に入りのクリックペンやパトリオットペンに装着してみたところ問題なく使え、書き味はキット添付のより随分良くなった印象。
やっぱり日本語書くには国産のペン先がいい?。
[PR]
by turning_wood | 2008-04-09 07:58 | Comments(2)
Commented by kent at 2008-04-10 13:40 x
ほー。早速探しに行かねば>じゃすこ
結構高いのですよね>ぱーかーさん
くろすさんは、ありませんかね?
Commented by take@mie at 2008-04-10 22:46 x
クロス、純正しかなかったですね。
でもパーカーよりクロスのほうがもっと高いでしょう。
それにしても文具店の替え芯コーナー結構充実して来ましたね。
それなりの需要があるのかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 皿ターニング ↓の写真、何か変なの解ります? >>