下ごしらえ
c0065363_2351776.jpg今日は午後から休日出勤だったが、午前中少し時間があったので茶筒用の荒削りを行った。中ぐりは7割方掘り下げた。中蓋は身の残りで作ることになる。それにしても本格的に削ったのホント久しぶり。
樹種は、桑、欅、ウォールナット。桑は黄金色を楽しみ、欅は少し杢入りでそのまま平滑に仕上げることになりそうだが、ウォールナットは素直な木目なので何かテクスチャを考えてみよう。茶筒は蓋の閉まり具合にこだわりたいので、このまましばらく放置して落ち着かせ、気が向いたとき仕上げることになる。
いつのことやら・・・・(苦笑)。
[PR]
by turning_wood | 2008-10-19 23:22 | ボックス | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 屋久杉で作った銘々皿が出来上が... スローペースで銘々皿製作中 >>