カテゴリ:エスプレッソ( 9 )
タンパー
エスプレッソ用のタンパー、夜作業してサクッとつくってきました。
c0065363_23565877.jpg

タンパーを作るということは違うサイズが必要になったということで、新しいエスプレッソマシンが増えたということです。
c0065363_23573965.jpg

la Pavoni、見ているだけで惚れ惚れします。
[PR]
by turning_wood | 2013-06-13 23:58 | エスプレッソ | Comments(0)
自作タンパー
c0065363_22563585.jpg

今日、先日入手したエスプレッソマシン用の58mmタンパーを作ったので、これまで作ってきたタンパーともども全部並べてみました (ドアノブじゃないですよ~)。

左から順に、Presso用、ハンドプレッソ用、その他2つがマシン用。何でこんなにあるのかはさておき(^^; )、市販品はお高い金属製が多いが、木製でも十分!
[PR]
by turning_wood | 2012-11-17 23:26 | エスプレッソ | Comments(0)
カプチーノカップ
デミダスカップに引き続きカプチーノカップも作りはじめました。
写真はその第一作目。ラテアートも楽しみたいので浅めの口広のカップです。形、寸法、容量はとりあえずイタリア製の既製品の数値を参考にしました。取っ手はいつもの通りです。仕上げ塗りですがとりあえず早く使ってみたいのでガラスで仕上げます。

先月作った200mLサイズのコーヒーカップは正月明けに先方にお渡しし、すでに使って頂いているそうです。木のカップは冷め難くて最後まで美味しく頂けるとの感想を頂きました。
c0065363_063494.jpg

直径 約90mm、高さ 約60mm。
内容量 約150mL
[PR]
by turning_wood | 2012-02-02 00:11 | エスプレッソ | Comments(0)
エスプレッソ
最近エスプレッソがちょっとしたマイブームで、 自分で作ったデミダスカップにエスプレッソを淹れて飲むのが日課になっています。時間があるときは手動式マシンPRESSOで淹れて楽しむことも・・・。コツが掴めれば電気式より美味しく淹れれます。
木のカップは陶器製カップと違って予め暖めておかなくても抽出したエスプレッソが冷めてしまうことがありません。
c0065363_23122624.jpg

[PR]
by turning_wood | 2012-01-31 00:04 | エスプレッソ | Comments(1)
デミダスカップ その5
取っ手の取り付け穴の加工にはOnewayのドリルウィザードを使ってます。旋盤上で使う自在ボール盤といった感じです。据え置きのボール盤だと丸い木地を固定することから考えないといけませんが、ドリルウィザードではその必要はなく、旋盤加工物に正確な位置に穴を開けたい場合とても重宝します。
今回のように突き抜けないように穴の深さに慎重さが求められる場合でも微調整が容易です。デジタルキャリパーと併用するとあとどれくらい壁厚が残っているかよく解ります。
c0065363_2249058.jpg

[PR]
by turning_wood | 2011-10-12 23:07 | エスプレッソ | Comments(0)
デミダスカップ その4
前作から暫く経ちましたが、やっと2作目に取り掛かりました。今使っている陶器製のカップを真似て作ってみました。取っ手は前作同様に削り出し感丸出しです。もう少しなんとかならんのかいと笑われそうですね。個人的にはこれはこれで良いと思いますが、そのうち旋盤でリングを作って取っ手にする方法も一度やってみようと思ってます。雰囲気は変わるでしょうね。

ある程度の数が貯まったら、まとめて漆で仕上げます。
c0065363_2393489.jpg

[PR]
by turning_wood | 2011-10-11 23:28 | エスプレッソ | Comments(0)
デミダスカップ その3
先日挽いておいたデミダスカップが出来上がりました。
まず取っ手ですが、予想以上に強固に着いてます。よほどのことがない限り外れることはないでしょう。
内側は白漆を塗り、外側は拭き漆で仕上げました。白漆はベージュ色ですが、時間経過とともにもう少し白くなってくれると思います。また、白漆が乾くとわずかに滲み模様みたいなのが出てしまいましたが、そのうち消えていくのでしょうか?昔は出なかったけど・・・・。
c0065363_22493060.jpg

[PR]
by turning_wood | 2011-09-28 23:01 | エスプレッソ | Comments(1)
デミタスカップ その2
取っ手を取り付けました。
取り付け用にカップに2箇所の穴を空けてます。こんな穴ですが、わざわざドリルウィザードを持ち出してきて穴あけしました。旋盤上で正確な位置と角度で穴を空けるのに便利です。ちなみに貫通はしてません。
c0065363_22334550.jpg

ごはんつぶと生漆をこねて糊漆を作り、穴に充填し、取っ手を嵌めこみ、はみ出てきた糊漆の始末をして数日間放置します。
簡単に外れなければいいですが。
c0065363_22335417.jpg

固まったら次は漆を塗ります。コーヒーは黒だからやっぱり白かな・・・。
[PR]
by turning_wood | 2011-09-06 22:37 | エスプレッソ | Comments(0)
デミタスカップ
台風の影響で昨日から土砂降りの雨が降り続いてます。
昨晩はずっと横殴りの強烈な雨が続いたため、ログ壁のノッチから浸水し朝起きたら玄関が水浸しでした。いつものことですが、ログハウスは壁を直撃するような横殴りの雨にとても弱いですね。

さて、こんな雨の一日でしたが、今日はデミタスカップを試作してみました。我が家で嗜んでいるナポリ式コーヒー用です。容量は約60cc前後のとても小さなカップで、取っ手を取り付ける都合上少し肉厚のカップです。カップより取っ手の加工に時間が掛かった割りには、歪な取っ手になりました。下手くそですね。取っ手は嵌め込んであるだけでまだ固定してません。これから漆で接着してみしようと思ってます。使ってみて良さそうであれば、色々なバリエーションを作ってみます。
c0065363_22585492.jpg

[PR]
by turning_wood | 2011-09-04 23:12 | エスプレッソ | Comments(0)