カテゴリ:その他( 39 )
夏の工房
この時期、ミニログが工房だった時は暑くて長く居られたものではなかったのですが、新工房は昼夜問わずとても涼しく快適に過ごせてます。少し暑いかなと思ったら母屋に通じる掃出し窓を少し開けるだけで、エアコンの風が入ってきてさらに過ごしやすくなります。昔は汗だくで作業していたのに、今では汗ひとつ掻くことがありません。

そんな工房で最近、深夜に音楽を聴く時間が増えてます。思った以上に遮音性が高く、そこそこの音量で聞いても外部に音が漏れません。スピーカーのみ工房に持ってきて、粉塵を嫌うその他の機材は別部屋に置いていますが、今はスマホですべてコントロールできるのでとても便利です。
c0065363_23123815.jpg

[PR]
by turning_wood | 2017-08-27 23:24 | その他 | Comments(0)
嬉しい出来事
私は約10Kmの道のりを自動車通勤していますが、その通勤途中に喫茶&ギャラリーのお店が一軒あります。
遡ること10数年前、このお店の開店時に縁あって当時テーブルの数だけ爪楊枝入れを作って差し上げたことがありました。毎日お店の前を通るのに、ほとんど立ち寄ったことがなく、前回立ち寄ったのは何時だったか記憶が定かでないくらいです。

こんなお店ですが、今日昼休みに所用で外出したついでに久しぶりにそのお店にランチを食べに立ち寄ってみました。席についてテーブルを見ると見覚えのある木製爪楊枝が、そして店内の各テーブルにも同じように別の形の爪楊枝入れが置いてありました。
そういえば昔こんなの作ったよな〜と、懐かしく思いました。
c0065363_22344593.jpg
長く使っていただいて嬉しい限りです。
気分よくお店を後にしたのは言うまでもありません。
お店にはレンタルギャラリーがあるので、そのうち展示させてもらいたいと思います。


[PR]
by turning_wood | 2017-06-22 23:08 | その他 | Comments(2)
旋盤スタンド
私が使っている旋盤はOneway 1224です。
c0065363_23080000.jpg
この旋盤はスタンドが箱型のため、旋盤下が収納に使えるので狭い工房では重宝するのですが、フェイスワークで中ぐりをしようとするとこの箱スタンドが邪魔で無理な体勢になることが度々あります。
そういうこともあって先般から正面から挽ける旋盤が欲しいと思っているのですが、そういう旋盤は首振りヘッドかアウトリガーを装備した大型旋盤しかありません。価格は70万円~で大物を作りたい欲望があるならまだしも、正面から・・・という理由だけで投資するには勿体無いです。
卓上旋盤を買ってベッドを切断するとか無謀なことも考えましたが、まずは1224の箱型スタンドを2本足のスタンドに変えれればベッドに接するまで体を寄せることができるようになり、これだけでも無理な体勢をとる必要がなくなると思われるので、こちら方面から考えて見ます。

①木製スタンドの自作
試しに作ってみてもいいけど、たぶん似合わない。見かけより実をとるか・・・。
モーターの吊るし方に一工夫が必要。

②他旋盤のスタンドを流用
・Robst Universal Stand 10万円
c0065363_23170814.jpg


  鉄板を組み合わせただけにしては随分高い。しかも軽そう。
  木製土台を取り付けて、この上に旋盤を乗せることになる。
  モーダーの吊るし方さえなんとかなれば使えそう

・LM-2000用スダンド 約3万円
c0065363_23322577.jpg
  こちらも木製土台に取り付けることになるが、木製台にネジ止めでは
  ぐらつくだろうな。鉄に取り付けるべきスタンドだと思う。

大枚叩く割には既製品も今ひとつ。これなら木製の自作で十分だと思います。

③旋盤の買い替え
足元に空間がある中型旋盤を挙げてみると

・Robst Sqout 50万円 (スタンド付き?付いてなければ+10万) + option
c0065363_23194695.jpg
  たぶんこれを買えばすべて解決。アウトリガーも良い

・エグゼマック 30万円 好みじゃないので写真省略

・Oneway 1236SD  2995ドル 良いな~。カッコいい。
c0065363_23130470.jpg
1224用に所有しているアクセサリーがそのまま使えるという点ではOnewayの1236SD。アウトリガーに拘るとすればSQOUTだが、そこまで揃えると60万円以上で大型旋盤並みの価格になってしまう。
トータルで考えるとまずは自作だな・・・。












[PR]
by turning_wood | 2017-02-22 23:57 | その他 | Comments(3)
新工房・・・その2
新工房の見積もりが届いた。
予想していた範囲内の上限近い金額でした。
それもそのはず、工房にはもったいない程の立派な材料を使っています。
ちなみに同程度の広さのミニログキットだと半分以下の金額でできると思いますが(セルフビルドの場合)、今回はリビングの掃き出し窓の向こうは工房という構造にしたいので、別宅になるミニログの選択肢はありません。それに現在の工房で経験してますが、パイン材のミニログは耐久性が良くないです。

今回の見積もりをベースにこれから煮詰めていきますが、順調にことが運べば春には新工房をお披露目できると思います。

[PR]
by turning_wood | 2017-02-15 23:59 | その他 | Comments(0)
近況
大変久しぶりの投稿です。
このエキサイトブログの入力画面がニューアルしているのに今頃気づく・・・。

さて物作りは相変わらず停滞中ですが、工房の移動(拡張)を計画中です。
今の工房は母屋とは別棟ですが、離れの工房というのは色々不都合なことが多くなってきたこともあって、母屋リビングの掃きだし窓を空けたらすぐ工房という状況にしようかと。要は母屋と一続きに。

計画では、広さは今の2倍程度、床はコンクリートにする予定。そしたら大型旋盤が置けそうですね。滅多に大物作らないけど・・・・、まあ安い中古があったら考えましょうか。
大型旋盤というよりも、正対して器が挽ける旋盤が欲しいかな。

とりあえず来週母屋のログを建ててもらったところに相談に行ってきます。
そして現状の工房は・・・・物置。








[PR]
by turning_wood | 2017-01-26 23:24 | その他 | Comments(0)
COPENが我が家にやってきた
不経済な10年目を迎えたミニバンの稼働率を下げるべく軽自動車を買いに行ったのですが、軽自動車の中では非実用的な部類に属するコペンを買ってしまいました。
c0065363_22503384.jpg

現在これで毎日通勤してますが、運転が楽しい。
できるだけオープンで走ってますが、とても気持ち良いです。


[PR]
by turning_wood | 2016-03-24 23:01 | その他 | Comments(0)
2015年も終わり
前回の投稿が7月ですから約半年ぶりの投稿です。
丁度その頃、妻が病気にかかっていることが判明し、残念ながら10月に亡くなりました。それからというもの、我が家の特殊事情で毎日結構大変な生活をしておりますが、色々な方の援助のお陰で最近少し余裕がでてきました。

こんな状況で年末を迎えることになりましたが、先日あるところから製作依頼のお話もあり、これをきっかけに趣味の物作りが再開できればと思ってます。

来年に向けて、今日は7月の作業後片付けもせず散らかしてあった工房を掃除してきました。

来年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by turning_wood | 2015-12-31 17:49 | その他 | Comments(2)
展示会へ
先週土曜日、みんなのウッドターニング展に行ってきました。
前情報で出品数が少ないということだったので、わざわざ片道3時間かけて行くほどのものか迷いましたが、朝起きた気分で決めました。

会場の模様です。
過去2回に比べると随分とひっそりした雰囲気でした。
c0065363_2248219.jpg

オフさん色々な木工ツール全般扱っているので、(どちらかというとマイナーな)ウッドターニング単独の展示会じゃなくても良いような・・・・。そのほうが活気が出そうじゃないですか。

そのあとショップのほうも訪れて2~3時間ほど長居し(色々面白い話が・・・)帰宅しました。
[PR]
by turning_wood | 2015-04-13 22:52 | その他 | Comments(0)
伐採木の中から
近所で伐採してあった木を薪用に頂いてきました。
樹種は桜と柿でしたが、その中から黒柿を発見!!
しかし、黒柿といえる模様がしっかり出ていたのは60cmほどの部分のみでした。その他は白又は黒が入ってもほんの少しだけ。幹全体に模様が出るのかと思いきやそうでないようです。不思議ですね。
c0065363_2226623.jpg

直径は20cm弱。この程度だと芯を外して木取りなんてできないですね。
芯割れしそうだが、芯もちのままで何かつくるかな・・・。
上手く使わないと削り終わったらただの白い木になってたりして・・・・。
[PR]
by turning_wood | 2015-04-03 23:29 | その他 | Comments(0)
スカイツリー
東京出張の帰り、時間があったことと天気が良かったのでスカイツリーの展望台に行ってきました。
スカイツリーは初めてでとても良い眺めでしたが、そこからの景色はテレビで良く見ているせいか、取り立てて「お~」という感じはせず少し残念。でも富士山まで見渡せてラッキーでした。
c0065363_2249239.jpg

スカイツリーの影。規模が違いますね。
c0065363_2250686.jpg

再度訪れる機会があれば夜景を見てみたいです。
[PR]
by turning_wood | 2015-01-20 22:58 | その他 | Comments(0)