<   2005年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
椅子完成
椅子が出来上がりました。
端材の中から「適サイズ適所」で色々な樹種を使ったためか、心なしかカラフル・・・。
上から、ベイヒバ、欅、ヒノキ、カエデ、イロコ(たぶん)です。
仕上げは亜麻仁油塗りました。

まともに作った椅子は今回が2作目です。1作目はホゾ組のオーソドックスな物でしたが、それと比較すると今回のは旋盤作業とカービングだけですから製作は随分楽でした。
とはいえ、色々不満な点もあるので適当な座板があったらまた作りたいと思います。
c0065363_18324192.jpg

[PR]
by turning_wood | 2005-02-28 18:33 | Comments(0)
今日の木工
今日は丸一日椅子作り。
小さめの背もたれを加工、取り付け、そして座面の彫り、足を取り付け楔で固定。
ほぼ完成しました。ただいま養生中です。

そして栗の茶碗ですが、荒削りして数日たちましたが、案の定、随分と変形してきました。
今日残りの5個を荒削りしましたので、このまま1週間くらい様子見です。
[PR]
by turning_wood | 2005-02-26 20:46 | Comments(0)
栗の茶碗
大物の始末が終わったのでいつもの旋盤作業に戻りました。
お茶碗10個作るのですが、材の指定が栗。
しかしこの栗、以前見本で作ったとき切削中に大きく動いてきました。完成後に動くのはそれも味わいに一つになるのですが、切削中に動くと縁部分が真円と楕円の組み合わせになって縁の厚みが一定にならないので見た目が非常に不細工になります。よって、今回は荒削りして暫く様子見です。とはいえ、木地師さんのように何年も置くわけにいきません。とにかく一度動かして挽いてる最中に動く量が少なくなればよいので、いいとこ数日です。完成後も多少動くでしょうが、縁の厚みが一定になっていれば多少の歪みは許容範囲内です(^^ゞ。
c0065363_21271082.jpg

[PR]
by turning_wood | 2005-02-24 21:27 | Comments(0)
ブログに移行
私のHPは5MBという非常に少ない容量で運営してますが、この大切なスペースを一番占有しているのが日記です。使ってるCGIには過去ログ自動消去の機能がないので貯まる一方で、放っておくともうじきオーバーしそうです。粉塵見たいですね(笑)。
そのような訳で、日記は今年分からブログに移行することにしました。
よくわからなり機能がありますが、ヘルプ見ながらいじくりまわしてみます。

これからはこまめに書きますし、空いたスペースを使ってコンテンツを多少充実させますので、今後ともご愛顧の程宜しくお願いいたしますm(__)m。

ROKURO
[PR]
by turning_wood | 2005-02-23 23:14 | Comments(0)
ウッディサイクロン完成
本家HPのTOOLのページにウッディサイクロン追加しました。
ギャラリーにも・・・(笑)


ROKURO
[PR]
by turning_wood | 2005-02-21 22:48 | Comments(0)
ウッディサイクロン
少しだけお披露目です。やっとここまで出来上がりました(フ~)。
週末試運転できそうです。
でも、摩擦抵抗が大きそう・・・(汗)。
最悪の場合は飾りかな(笑)。
c0065363_22471692.jpg

[PR]
by turning_wood | 2005-02-18 22:47 | Comments(0)
エングレバー
c0065363_22372883.jpg旋盤を始めた頃、作品に印を付けたいと言うことでオリジナル焼き印を作りました。HPを初期からご覧頂いてた方は見覚えがあるかもしれませんね(以前トップページに掲載してました)。このわざわざ作った焼き印ですが、デザインが悪いせいか、焼き印入れるとなぜか作品が民芸品臭くになってしまうのが嫌いで、今では全く使わなくなってしまいました。しかも平面でないと綺麗に押せないと言うデメリットもありよく失敗してました(苦笑)。

今は作品に印を入れてないのですが、絵を描かれる方などからは印を入れた方がいいよというお話しを伺います。印に関しては今も無頓着ですが、最近は作品に樹種名を入れたいと思ってました。作品を手にされると以外と樹種名を聞かれるのです(ラベルに樹種名を書いて作品に添付してるのですがすぐ忘れられるようです)。そこで入手したツールがエングレバー。ガラス、金属、皮等に文字を書くためのツールです。上手く書けるかどうかわかりませんが、これは練習するしかありません。これからの私の作品は樹種名入りです(^-^)。
[PR]
by turning_wood | 2005-02-11 22:37 | Comments(0)
新しい機械
c0065363_22352768.jpg最近D社のプレナーと手押しカンナを入手しました。おかげで狭い工房はパニック状態です。
写真の作品はこの機械を使ってとりあえず簡単な木地を作り旋盤で加工してみたものです。写真左は神代欅と欅の組み合わせですが、千年以上隔たった同じ樹種で作られた茶筒というのもロマンがあります。写真右は、イチョウとストライプはホウです。のっぺらぼうのイチョウが逆にラインを際立たせてくれてます。
木地作りのためだけで大枚はたきましたが、同じ材料、同じ形でも色々楽しめそう。
何の因果かしらないけれど、この機械を買ったら額縁作りの依頼が沢山きて、違った方面でも非常に重宝してます(苦笑)。
[PR]
by turning_wood | 2005-02-01 22:35 | Comments(0)