<   2005年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
先週末の木工
木旋公募、作品が用意できれば参加したいと考え、土曜日から作り始めました。
ちょっと手間が掛かるので完成まで時間を要しそうです。
イメージ通り仕上がれば良いですが・・・・・。

昨日の日曜日は、お世話になっている名古屋のKさんから連絡を頂き急遽名古屋の銘木まつりに行ってきました。板材が多く、BOX作りをメインにしている自分にとっては選択肢は少なかったが、ペンを沢山作られてる方にとっては安価で面白い木が沢山ありました。
自分の購入品は、綺麗で密な木目のウォールナットとタモの2.5~3mの長尺ブロックでした。おまけでケヤキのブロックも。ウォールナットのブロックはなかなか目にすること無く前から欲しかった材で(あっても高価で手が出なかった)、この度やっと手にすることができました。ちょっと乾燥が甘そうなのですぐ使えませんが、狂いの少ない材なので精巧なBOX作りには最適です。タモは、綺麗な木目とポツポツある玉杢につられて買ってしまいましたがちょっと余分でしたかね(苦笑)
ガラスコートと非常に相性が良いので器作りに良いかな?
[PR]
by turning_wood | 2005-05-30 23:10 | Comments(0)
mushroom box
c0065363_22114666.jpg写真はいつものmushroom boxですが、中身はちょっと進化?させて見ました。ここをクリックするとご覧頂けます。

久々にねじ切りをしました。1224買ってから初めてなのでほぼ1年ぶりです(苦笑)。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-28 22:10 | Comments(0)
花器
ギャラリーに2点ほど追加しました。
1点は花を生けた状態の写真を紹介しております。
花器は花を生けると全く雰囲気が異なるので面白いです。花器単独では平凡な作品でも花を生けると非常に良く合う場合があるし、その逆の場合もあるので花器だけで良し悪しはわかりません。

花器の中はガラス容器等で誤魔化すのは嫌いなのでしっかりと防水加工してますが、これまで木固めエース、ガラスコーティング、エポキシ樹脂の三種類を試して見ました。
木固めエースは5回以上塗り重ねないと防水効果は無いのですが、長期間水と接触させておくにはあまり適さず、ウレタンのカビ易さのせいかすぐカビが発生します。ガラスコーティングは防水性能は普通ですが、高価すぎて使うには勇気が要ります(苦笑)。最近常用しているのがエポキシ樹脂。2度塗りで防水はほぼ完璧、耐久性も問題なさそう、そして価格も手ごろと現時点では防水加工には最適です。
外側は、ガラスコート塗ったり、そのままエポキシで仕上げたり、あるいは柿渋、漆、オイル仕上げ、適宜適当なものを塗ってます。

エポキシ樹脂が防水に優れているといえ、食器等の食べ物を乗せるものには遠慮してます。
こういうものはガラスコートが体には優しいですね。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-23 22:34 | Comments(0)
木旋公募
そういえば以前、木旋公募に関する案内を頂きましたが、あと1ヶ月くらいで締め切りかな?
第1回目だから自分も作品出して協力したいと思い、最近何作ろうかと思案してるところですが、それなりの作品を作りなさいと訴えてるように感じる(自分だけ?)応募要項に応えられるかどうか解かりません(苦笑)。
小さくても存在感がある作品を作るか、ある程度の大きさの作品を作るか、それとも出展条件は旋盤使ってれば良いので他の道もあるけど・・・。

小さいものメインに作ってる自分としては何作るか難しいですね。
それに、出展するからには展示会に行きたいと(入選すればですが)思うけど平日開催だし、なんで土日が挟まれてないんだろう。
今のところ参加するかどうか五分五分かな???。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-21 00:39 | Comments(0)
多角形
14日は2ヶ月ぶりにウッドターニングの月例会へ。
その月例会では、多角形に挑戦。
何角形でもよかったが、罫引きが簡単だった四角形を作ることに。
恐る恐る始めたけど、予想外にスムーズに製作完了。
旋盤で作るといえば丸ばかりなので、四角形BOXは新鮮味がありました。
家族の受けも良好でしたが、旋盤でどうやって四角が・・・と不思議そうでした(笑)。
色々課題もありますが、初物ということでこんなもんでしょう。

四角形と六角形の共存というマルチも可能???
家でも作れるようにと、予定外でしたがステブセンター買って帰りました。
でもこのセンター、トンカチで叩き込まなくていいので非常に便利。
c0065363_2126221.jpg

[PR]
by turning_wood | 2005-05-15 21:25 | Comments(0)
久々に石窯稼動
c0065363_23314994.jpgこの暑いさなか、汗だくになりながら薪割りをしてます。梅雨入り前になんどか終えないといけません。 さて、薪割すると、樹皮やササクレなどが沢山出ます。普段は単に焼却してますが、今回は有効利用ということで石窯パンの燃料として使うことにしました。石窯使うのは、ほぼ1年ぶり。いつもはブルーシートで覆ってましたが、炉内が若干湿ってたため、温度の上がりが悪かったです。前日、空焚きしておけばよかったかもしれません。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-04 23:30 | Comments(0)
拭き漆・・・その後
c0065363_2221366.jpg4月30日にカエデの漆塗りを始めた・・・と書きましたが、木口と板目部分で吸い込みの差が激しくムラだらけ。もともと漆を吸いにくい木なので漆の色は付きにくいそうで、実際、板目部分はあまり色は付いてない。しかし、木口部分は思いっきり漆を吸ってしまい、2度塗り段階で妙なツートンカラーに・・・。カエデはこんなもんでしょうか?

あまりに醜いので、再度旋盤にセットし、表面を削って漆を取りました。現在、ガラスコーティング中。

HPのギャラリーに作品を2点追加しました。
そのうちの一点はこの写真の作品ですが、ギャラリーコーナーの写真よりこちらのほうが色がいいですね。
[PR]
by turning_wood | 2005-05-02 22:20 | Comments(0)