<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
AAWの会員
以前の投稿(12月末頃)で、AAWの会員期間を間違えて申し込みをしてしまい、慌てて修正依頼のメールを送ったと書きましたが、その後音沙汰は無く、さらにその事実すら忘れかけてた今日、2006/12迄有効と記載されたメンバーズカードが送られてきました。雑誌目当ての入会だけど、とあえず安心しました。

国内にも、FEWSという協会がありますが、現状の活動は関東地方で開催される年4回ほどの講習会しかなく、遠方の私には無縁です。そのため、協会発足初年度は入会しましたが、その後2期は入会を見合わせてます。
ただ、幽霊会員でもメリットがないわけではなく、入会すると某所での購入代金が10%オフになるようです(今もそうなのかわかりませんが)。そこでよく買い物する私としては好都合だけど、見ず知らずの所じゃないのでこれ目当てで入会というのは気が進みません。年間の購入費からすればオフ分でFEWSの会費払ってもお釣りが来るけど・・・・・。

入会申込書に書いてあるメディアやオンラインコンテンツの充実を期待しているのですが、まだしばらくは望み薄かも・・・。今後、入会申込書に書いてあることが実現されそうなら、また、講習会オンリーでなくなれば入会する気になるかもしれません。
[PR]
by turning_wood | 2006-01-31 19:03 | Comments(0)
筋肉痛
昨日は素材集め&薪集めで、最近重労働を怠けてたせいか今日はおもいっきり筋肉痛です。
梅の木を集めることが当初の目的でしたが、隣で伐採されていた大木の枝もご厚意で頂けることになりました。感謝です。
梅の木は全部持ち帰りましたが、大木の枝は玉切りまでして現場放置してきたので後日運搬です。軽トラ2、3回分くらいあるでしょうか。

大木はケヤキに似た感じで樹色は薄黄色だったので恐らくエノキだと思いますが、現場にはまだ、人の背丈の倍くらいある直径70cm位の幹が根元に半分チェンソーを入れられた状態で立ってます。もしかしたら倒した後の処分のことを考えて途中で止められたのかもしれません。これも欲しければ頂けるようですが、倒した後の解体に私のチェンソーで太刀打ちできるか・・・、倒してしまうと全部持ち帰らないと地主さんに迷惑が掛かるので躊躇してます。

そうそう、名古屋のKさん、梅の木ですが今度お会いするときに状態が良いのを持参しますのでお楽しみに。
[PR]
by turning_wood | 2006-01-23 22:56 | Comments(0)
漆塗りペン
c0065363_2101864.jpg漆塗りのペンが完成しました。
3本分仕込みでしたが、1本は金具挿入時に木が割れてしまいました。
こういうことはたまにあるのだけど、よりによって手間隙掛けたこんなときに・・・・。
涙ものでした。

以外と派手な仕上がりになったけど、自分的にはわざわざ漆塗りで仕上げなくても、木本来の色のほうがいいな。というのが結論です。たぶん漆塗りのペンは最初で最後でしょう。貴重品かな。

大きい写真はHP内のギャラリーでどうぞ。
[PR]
by turning_wood | 2006-01-19 21:02 | Comments(2)
漆塗りのペン作製中
一度は漆塗りのペンを作ってみようと思い、先日からコツコツ拭き漆始めてます。
小さなケースをムロにして、薪ストーブのそばにおいておけば数時間で乾燥。
これで8回位かな?。いい艶が出てきました。あと4,5回は塗ってみようと思います。

ペンのタイプは最近お気に入りの 「JR GENTLEMENS」。
しかし、第一印象としては漆塗りと似合いそうもないのが少し不安。
c0065363_9542297.jpg

[PR]
by turning_wood | 2006-01-11 07:53 | Comments(4)
謹賀新年
c0065363_2103959.jpgHPを御覧頂いてる皆様方、昨年は色々とお世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
昨年は数に追われましたので、今年は一つ一つ若干ですが手間をかけたものを作り上げていきたいと思ってます。

本年最初の作品です。初めてバフ仕上げを行ってみましたが、テカテカ、ツルツル、あまり好みの仕上がりじゃないですね。
[PR]
by turning_wood | 2006-01-02 21:17 | Comments(0)