<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
汁椀作れと言われててるが・・・・
c0065363_22392530.jpg

汁椀より御飯茶碗作りが楽しい。 ガウジ1本、いや2本でサクサクと大体4、50分で1個を仕上げる。大きさ、形はその日の気分で適当である(汁椀はどうしても形がきまってしまいますからね)。夜短時間で楽しむのに良いが、これからの夜の窓を締め切ったミニログ工房は蒸し暑くてとても楽しむ気分になりそうもない。

仕上げは色々。
御飯茶碗の仕上げは今までならガラスコートだったが、以前書いたような状況なので、脱ガラスコートを自分の御飯茶碗で試してます。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-26 22:58 | Comments(0)
久々に晴れましたね
c0065363_2222121.jpg

今日から湯飲みの漆塗りを始めました。
7月に塗ったということは、湯飲みとして使えるようになるのはたぶん来年からでしょう。
お湯入れると匂いが上がってきますから(^_^;)。

全然話は変わりますが、先日、IE7ベータ3をインストールしてみました。
なぜかツールバーのボタンが左右に分散されてますねぇ。使いやすいよう移動しようとしたができないし・・・。ベータ版のせい?
数日間我慢して使っていたが、使いにくくて仕方ないので先ほどアンインストールした(苦笑)。同じタブブラウザでもOperaのほうが数段使いやすい。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-22 23:02 | Comments(0)
久々の新作
c0065363_78060.jpg木地作りに1週間(少しずつの作業ですが・・・)、切削に30分という、大半が下ごしらえの作業でしたがなんとか出来上がりました。これだけ下ごしらえに時間が掛かると、切削する時、希少材以上に緊張します。
昔作った蓋に細工したものは簡単でしたが、側面に細工するのは予想以上に大変でした。予想しないことが多々発生。でも1回作ると色々コツがつかめたので次回からは手際よくなるはず・・・・(でも何時作ることやら)。大きな写真はこちらのギャラリー2でご覧下さい。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-15 07:13 | Comments(0)
ガウジのバリ取りとホーニング
グラインダーでガウジを研いだ後は、必ず溝のバリは綺麗に取り、ダイヤモンドヤスリでホーニングを行いベベル面を整える。これは私が最初に教わった研ぎ方でずっとこの方法で行っている。
しかし、周りにはグラインダーで研ぎっぱなしの人も多い。
先日デモを拝見したEli Aviseraさんもグラインダーで研ぎっぱなしだった。そういえば2年前に見たJohn Jordanもそうだったなぁ・・・。 今回、Eli Aviseraさんにガウジのホーニング、バリ取りの必要性を伺った方が居られ、その方の話ではその必要はないと言われたという。

試しにここ数日、グラインダーの研ぎっぱなしでツールを使ってみたが、研ぎ直後はいつもと変わらず良く切れた。しかし、いつもに比べて切れ味の落ちがすごく早いような感じがした。
そこで、切れ味が落ちたと感じたとき、一度バリを綺麗に取り、ダイヤモンドヤスリでホーニングをしてみたところ、切れ味が戻り比較的切れ味が長続きした。

研ぎっぱなしの場合は、バリがフレッシュなときは良く切れるが、バリはすぐ鈍くなるのでそれとともに切れ味が急激に落ちる。一方、丁寧に切れ刃を付けてやると本来の材質の強度で切れ刃が長持ちすると考えればいいのか・・・・。

切れる刃物という点ではどちらでも構わないのかもしれないが、ガウジの研ぎとしては本当のところどうなんでしょうね。 まあ、とりあえず私はバリ取りとホーニングは欠かさず行うつもり。
研ぐ回数が頻繁になると刃物が早く短くなり不経済だから(^^)。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-10 23:45 | Comments(2)
休日のウッドターニング
ご飯茶碗、やっと満足いくものが一つ出来た。
内側の曲面削り、仕上がりは上々。
たかがご飯茶碗だけど、真面目に作ろうとすると意外と難しかった。
これは無塗装のまま、人手に渡ります。(今度お会いするとき渡しますね)
木地はセンを使いました。
c0065363_22562735.jpg

湯飲みも少しずつ増えている。
これは先日ギャラリー2で紹介したのと同じように仕上げる予定。
↓の作品作り、意外と木地作りに手間取ったが、なんとか木地だけは出来上がった。
あとは旋盤上で成形するのみ。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-09 23:38 | Comments(0)
昨日・・・
魅力的なデモを見たお陰で、少し製作意欲が出てきました。
昔作ろうと思ってたものを思い出し、今晩から製作開始で久々に平日夜、旋盤を廻しました。
ちまちま手間がかかるのでウッドターニング作品にしては少し長期戦です。

いつもと違った工程というのは作業を見に来た小5の娘にも解るようで、しつこく何を作るのか聞いてきましたがナイショです。

もちろん↓も継続です。今週末にはなんとか・・・・。
[PR]
by turning_wood | 2006-07-03 23:33 | Comments(0)