<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今日の木工
昨日作ったホローイング作品は、口周りから割れが入ってきました。
只今、割れを隠すための色々な処置を施しております。
鑑賞に堪えるものが出来ましたら後日写真を掲載します。

材は薪の王様、樫(生)。割れやすいですね。
薪割りも気持ちよく割れてくれてスッとしますが・・・。

今日は、またボールペン作りに逆戻り。
少しずつ、改良を施してます。
[PR]
by turning_wood | 2009-05-31 23:53 | 日々の木工 | Comments(0)
薪割り
今日は汗だくになりながら薪割り。大した量ではないが、なまりきった体には良い運動でした。
c0065363_0132426.jpg

幾つか旋盤用に木取りし、薪割り終了後、花器を作り始めました。レーザーガイドを引っ張り出して深く中ぐり、久々にウッドターニングらしい切削を楽しみました。
c0065363_013338.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-05-30 11:36 | 日々の木工 | Comments(0)
平凡な器です
久々にボウルガウジを握りしめて器を挽きました。何ヶ月ぶりだろう・・・。
素っ気ないごく普通の小さな器ですが、我が家ではこの程度が一番重宝されます。漆を塗ってみたいと思いましたが、早く使いたいということなのでいつもの塗料で仕上げました。

見所の無い器ですが写真添えておきます。
c0065363_2315153.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-05-21 23:18 | 木の器 | Comments(0)
木工家ウィークなごやにお出かけ
週末土日は名古屋方面に出掛けられそうもないので、今日午後から半休で木工家ウィークに行ってきました。昨年は休日に計画したものの運悪く休日出勤になってしまって行けなかったので今年は是非と思ってました。
まずは、「家具+展」(@ノリタケの森)へ。ここでは家具だけでなく挽き物も多数あり、幾つかアイデアを頂いてきました(黒い積層材に興味津々)。
次は、「ひとつだけの家具展」(@東桜会館)へ。到着したときはすでに夕方でした。会場の広さの割には平日ということもあってか人が少なめで、家具一つ一つをゆっくりと見て廻ることができました。椅子一つ一つ座ってみましたが、それぞれ特徴があり興味深かったです。座編みの椅子って良いですね。ボールペンの展示もあったので、ボールペン談義に一花咲かせ会場をあとにしました。
c0065363_024338.jpg続いて、カトラリー展(@ラシック)、閉店時間ぎりぎりでしたが木の名刺入れ展(@Be Wood shop)にも行ってきました。丁度名刺入れの良いのを持ち合わせてなかったので、作家14名分の作品の中から一番気に入ったものを買って帰りました。中央のノブをスライドさせると1枚ずつ取り出せるところが気に入りました。早速自分の名刺を入れてます。

時間がなかったので各会場車で廻りましたが、もう少し開催場所を集約していただけると良かったですね。
[PR]
by turning_wood | 2009-05-15 11:45 | その他 | Comments(0)
久々の月例会
先日の土曜日、久々に月例会(@浜松)に出かけ、お馴染みの参加者方々との井戸端会議と新ツールの試用を行ってきました。新ツールでは、Easy Rougher seriesの試削がメインでしたが、ついでにSuperCutも試してみました。詳細は省略しますが、Easy Rougher(Ci0~Ci2)は、特にCi0には現有ツール以上の仕上げ削りを期待していたのですが、期待が高かった分今一歩という感じでした。安直に使える分、切削技術云々でどうにかなるものではないので使う面白味は感じませんでした。一方、当初眼中になかったSuperCutを試削したところ意外といっては失礼かもしれませんが非常に綺麗な切削面が得られ好印象を持ちました。次の機会があれば試削ではなくこれを使って一品作ってみて、常用できそうなツールかどうか検討してみたいと思ってます。

日曜日は、製作依頼を受けている木製ボールペン作り。
金曜日に7本分仕込んでおいたので、それを旋盤で成形し塗装まで行いました。次の土日には出来上がる予定です。

下の写真は前回(4月26日に)作ったものです。
c0065363_23332649.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-05-11 23:37 | 木製ボールペン | Comments(0)
GW
昨日まで広島の実家に帰省してました。高速道路割引のためか、いつもの連休に比べて車が多く疲れました。特に行きしなの京都~西宮の約50kmの渋滞は堪えました。いつも渋滞するとはいえこれほどひどかったのは初めてでした(苦笑)。明日、明後日と有休を取ったので、私のGWはもう少し続きます。

さて、広島帰省中にいつもお邪魔している「ほたる工房さん」のところで花梨の座卓を分けて頂きました(GW前に他で散財したばっかりだったので懐はさみしかったけど・・・)。直径約900mm、厚さ38mm、瘤杢は細かく均一に入っており、入り皮もほとんどなく、一目惚れしてしまいました。大柄の瘤杢だと小物に不向きですからね。もちろん座卓目的の購入ではなく、旋盤の材料としてですが、家に持ち帰って足を付けて座卓として置いてみると、これがなかなか良い。解体するには惜しいので、暫くは座卓として使ってみようと思ってます。
c0065363_0383961.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-05-06 11:55 | 材木 | Comments(0)