<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
エアタービン
c0065363_0255978.jpg今から3年前、エリ・アビセラさんのデモに参加したとき展示してあった作品です(一番のお気に入りでした)。当時はこの45万回転のハンドツールで切り抜くんだよと説明を伺い、その時からずっとこのような作品を作ってみたいと思ってました。その後色々調べたらエアタービンというツールということが解り、早速入手しようと思ったものの、エアタービンが高かったことや極小ビットのことがよく解らなかったのでなかなか手を出せないままでした。仕方ないので5万回転くらいの安価なエア式グラインダーで真似事をやってたものの、エッジがボケてしまいあまり綺麗な仕上がりになりませんでした。

最近クラフトサプライから日本製のエアタービン、先端ビットが発売されたこともあり、思い切って一式買ってみました。エアタービンは日本の定価の約半値でした。日本での売価はわかりませんが、ここまで価格が違うと日本で当たり前に買うと損した気分になります。
c0065363_051559.jpg昨日エアーを流してみたところ、エアタービンはとても35万回転で廻っているとは思えないくらいスムーズで音も静かでした。しかし残念ながら、コントローラーのほうに不具合があって、コントローラーについている圧力計の針が全く動きませんでした。クレームなんて面倒なので、とりあえずコンプレッサーのほうで圧力調節すれば実用上問題ないことから、そのうち機会を見て圧力計を交換してみます。買って初めて解ったことですが、コントローラーはコンプレッサーにレギュレーターとフィルターを装備していれば、あとはちょっとした配管を作れば無用の品でした。フットスイッチが欲しいですね。
使用記はまた後日・・・・。
[PR]
by turning_wood | 2009-06-22 23:52 | ツール | Comments(5)
またまたペンの話ですが・・・
クロスタイプの替え芯を使っているペンキット、例えばスリム、ヨーロピアン、ブローカーペンなどは、ペン先が太字であまり好きでなかったのですが、木製ペンを作るために購入したクラフトサプライの1.65ドル~の廉価版ペンキットシリーズには細字の替え芯が使われてました。私は基本的に細字を採用しているので、これを買って使う限り別途細字の替え芯を用意する必要がなくなりました。

このクロスタイプの替え芯にも色々問題があって、手持ちに純正品含め5種類くらいあります。それぞれ同じペンに装着してみると、ペン先の出具合が微妙に違います。初期装着する替え芯に合わせれば良いのかもしれませんが、別メーカー品と交換されたとき不具合が出る可能性があります(文具店で買うとなると純正品か三菱だと思いますが)。一応手持ちの全種類が問題なく使えるようにと出が浅いものを基準に合わせて調整してますが、圧入時の力加減が微妙なので結構神経使います。

回転メカ、金属チューブにも個体差なのか、メーカー差なのかわかりませんが(たぶん両方ある)、回転メカ圧入時にスムーズに入る組み合わせとそうでない組み合わせがあり、このペンは力技で圧入するとペン先にダメージを受けるので、前項同様色々微調整しながら作らざる終えない状況です。

以上、色々手間がかかるやつらです。
[PR]
by turning_wood | 2009-06-17 23:37 | 木製ボールペン | Comments(0)
ペンの話ばかりですが・・・
あるお店に木製ボールペンを置いて頂くことを計画しており、その為にまとまった量が必要なので、とりあえず20本ほど揃えることを目標にこつこつ作っています。作り始めて製作本数が20本を越えましたが、半数以上はHPを通じてお分けしたためまだ数が足りません。従来の金具付きに比べて、慎重に作らないと最後の段階でボツになる可能性が高いので、焦らずゆっくり作っていきます。今晩も何本か作り始め、金属チューブを挿入するところまで作業してきました。

それはそうと、このペンはスリムペンキットのうち、回転メカ、金属チューブ、インクしか使わないので、それ以外の金具が随分溜まってきました。捨てるのが勿体無いので取っているのですが、全然使い道がありません(当たり前か)。ご入用の方が居られればお譲りしますが・・・といっても誰も要りませんよね。そのうち見切りをつけます。
[PR]
by turning_wood | 2009-06-16 23:50 | 木製ボールペン | Comments(0)
木製ペン
ペン作り、アレコレこねくり回してみました。色々失敗して金属チューブを浪費してしまいましたが、なんとか幾つか形になりました。まだクリップは付けてないので、夜な夜な作業して完成させます。
そういえば、先週、数年来ずっと欲しかったツールを思い切って買いました。そろそろ空を飛ぶ頃なので週中には届くと思います。楽しみです。
c0065363_17274569.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-06-14 18:07 | 木製ボールペン | Comments(2)
花器(vessel)
なんとかヒビ割れ部分を修繕して出来上がりました。
解る人が見れば「ここだろ~」と指摘されそうですが、普段ではあえて説明しない限り解らないでしょう。
この樫の木、切り出したときは汚い木だな~と思ってましたが、出来上がってみるとなかなか良い模様になりました。この風合いを生かすために、無塗装のままにしたいと思います。ドライフラワーでも生けてみようかなと家人は言ってました。全体像はメインHPのworks内をご覧下さい。
c0065363_23424571.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-06-04 23:43 | Comments(0)