<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ボックス作品制作
c0065363_22583678.jpgエアタービンで加工しても入れ物としての実用性は維持したいと思い、二重底のボックスにしてみました(全体の写真はいつもの通りWorksに掲載)。
前回はケヤキ、今回はローズウッド(紫檀系)に加工しましたが、この加工もテクスチャ加工等と同様に緻密な木質のほうが合うようです。次は、カエデ、桜あたりで試してみましょう。
[PR]
by turning_wood | 2009-08-18 23:34 | 日々の木工 | Comments(0)
エアタービン試削
c0065363_2335389.jpgエアタービン用ビットは手持ちに9種類あるが、それぞれどういう切削に適しているか、どういう使い方すれば綺麗に削れるかなど、色々試しつつ一品作ってみた。
しかしなかなか思うようにいきませんね。最初は丁寧にやっていても段々雑になってくる。これは性格の問題か(苦笑)。
一応今回の試削で、くり抜いたあと仕上げ削りが必要なこともわかってきました。また、こういう加工に使いやすいビットは大体掴めたので近々まとめ買いしておこうと思います(結構ビットに負荷が掛かってます)。
作品とはいえない程の中途半端な出来上がりですが、全体像はWorksに掲載ました。下半分は少し木地が厚かったのでくり抜きは中ほどで止めました。中ぐりもまだまだ・・・・。

木地作り、カービングともまだまだ練習が必要です。
[PR]
by turning_wood | 2009-08-09 23:27 | 日々の木工 | Comments(0)
塗装&再塗装
先日のお皿(いや中型ボウル?)の塗装のついでに、痛んだ小皿の再塗装も行いました。アルカリ性の洗剤&スポンジでごしごしで洗ってるためか、以前に比べて痛みが早くなりました。アルカリはガラス塗料と相性悪いですから。
c0065363_22421415.jpg

今回のお皿はタモの杢板を使いましたが、塗れ色になると杢目が賑やかになりすぎました。黒い皿は要らんといわれて漆は塗らなかったけど、この木に関しては黒漆で拭き漆でも(というか拭き漆しかできませんが)施しておいたほうが落ち着いた感じになってよかったかもしれません。
[PR]
by turning_wood | 2009-08-03 22:49 | 木の器 | Comments(0)
木の器
日々の疲れがなかなか抜けなくて、しばらく工房から遠のいてたのですが、今日は久々に工房に足を運び、旋盤に向かいました。器4点分を木取りしたのが数ヶ月前、1点作ったのが2ヶ月前、それでやっと今日、夜も旋盤廻して残り3点をやっと仕上げることが出来ました(写真は製作途中の模様)。

食器なので変な細工はせず、このまま仕上げます。
c0065363_0181317.jpg

[PR]
by turning_wood | 2009-08-01 23:50 | 木の器 | Comments(0)