<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
クリップを装着
今日は(根性で)作りかけのボールペン全部にクリップを装着しました。
クリップはすべて1本ずつ微調整しながら現物合わせで取り付けです。
だから1本1本微妙に形が違います。

ざっと手順を書きますと、
①糸鋸から切り出したクリップをサンダー削って形を整える
②キャップのクリップ取り付け部分を加工する
③クリップ先端とキャップの間に隙間が生じないように現物合わせで微調整
④接着剤で固定する
⑤ドリルで穴あけ
⑥ダボの埋め込み
⑦サンダーで削って最終成形、クリップのしなり具合調整
⑧全体の最終チェック
⑨塗装 ← (現在位置)

木地の切り出しから完成までに、1本1本これだけ手をかけてやると作ったペンすべてに愛着がわいてきます。各々クセがありますが、それも良しとします。
[PR]
by turning_wood | 2011-02-27 23:47 | 木製ボールペン | Comments(2)
休日の作業
休日はクリップを全部装着しようと思っていたのですが、外出する用時があり結局1本も仕上げることが出来ず、切り出したクリップの幾つかをサンダーで成形して終わり。今週末の宿題です。

c0065363_23231224.jpgそれと先日購入したRobustの4インチ幅ミニツールレストですが、やはり前回指摘していた部分が引っ掛って使いにくかったのでごっそり削り落としました。
   写真では解りにくいですね。製品の写真はこれ⇒
c0065363_2383455.jpg

随分使いやすくなりましたが、私としては長年使ってきたOneway純正のツールレストがやっぱり一番具合がいいです。のり面がフラットなのが特に良い。今にして思えば純正を買って両端を切断して使うのが一番良かったかもしれません。
[PR]
by turning_wood | 2011-02-21 23:19 | 日々の木工 | Comments(0)
クリップ
久々に工房に入って作業しました。
ペン製作工程で一番面倒で嫌いな作業がクリップ作りなのですが、このため作業が延び延びになりクリップを取り付ける前の状態でストップしたペンが沢山あります。糸鋸でちまちま切り抜きますが、糸鋸が非力なせいか、黒檀を切っているせいかわかりませんが、3個くらい切り抜くと刃が全く切れなくなり、無理して切ろうとすると刃が折れて交換という繰り返しです。
ん~、ストレスが溜まります。
c0065363_2357656.jpg

[PR]
by turning_wood | 2011-02-11 23:59 | 木製ボールペン | Comments(7)
ガラスケース
c0065363_2351057.jpg埃を避けて作品を並べておくために、中古のガラスケースを買いました。そこまで大きなものではないので、中はすし詰め状態です。ガラス越しだと実物より見栄えが良くなりますね。

物づくりのほうは、寒くて工房に向かう気が起きず休業状態です。
依頼品の納期が延び延びなので寒くてなんて言ってられませんが・・・・。
[PR]
by turning_wood | 2011-02-08 23:10 | 日々の木工 | Comments(0)