<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
木製ボールペンの改良
ここ数ヶ月、木製ボールペンでノック式、あるいはノック式みたいなものができないか考えてきました。もちろん、見える部分に金具は使わないこと、インク交換できることを前提としてです。

やっと考えが煮詰まり、使えそうな部品も集まってきたので、先週幾つか試作してみました。なんとか形にはなったものの結果としては失敗でした(ということで写真はありません)。動作はスムーズさに欠けるし、ペン自体が強度不足。詳しいことは省略しますが、色々問題が多くて諦め気味になってます。

さて、話は変わりまして、
自分用のツイスト式ペンには最近入手した三菱SK-8を使ってますが、海外物とは違って軽い書き味で満足しております。さらに軽い書き味といえば同じ三菱のJETSTREAMがありますが、ツイスト式でこれが使えるようにとアダプターを作ってみました。
c0065363_17544910.jpg

下が標準の替え芯、中央がJETSTREAMの替え芯です。
アダプターは真ん中の白い部品のことで、樹脂を削って作りました。この先にJETSTREAMの替え芯を差し込んで使います。
JETSTREAMの替え芯は、3色ボールペン用の短いタイプSXR-80シリーズを使います。色、太さの選択肢が広がります。

先端が少し太めだったのでペン先の穴を0.4mm広げる必要がありましたが、これだけ広がってしまうと標準の替え芯を使った時の遊びが大きくなるので、SK-8用とJETSTREAM用で作り分けが必要です。
[PR]
by turning_wood | 2013-06-20 18:19 | 木製ボールペン | Comments(0)
穴あけポンチ
半年ほど前にオフコーポレーションから買っておいておいた50mmの穴あけポンチ。 シート状のマジック式サンドペーパーから50mm径の丸型を取るために使うわけですが、今日はじめて使ってみました。
c0065363_2314997.jpg

とにかく打ち抜けばいいのだろうと思い、最初はゴムハンマーで叩いて様子見、そして仕舞いには添え木をして金槌で思いっきり叩きまくったのですが、いっこうに打ち抜けません。おかしいなと思いよくよく見てみると、刃がついてません。これでは必死で叩こうがどうしようが打ち抜けないはずです。
c0065363_23203197.jpg

道具の性格からして初めて使うときはまず研いでから使えということはないでしょう。たまたま不良品に当たったのか、全部こうなのかわかりません。本来なら不良品だよと連絡したいところですが、今回は購入後しばらく経っていることもあり、仕方ないのでグラインダーで研いでみることにしました。
c0065363_2331147.jpg

ラフィングガウジを研ぐときの要領でVアームを使います。角度が決まればあとは刃が付くまで回転させて均等に研いでいけば出来上がり。きっちり刃が付けば、もちろん簡単に打ち抜けました。
c0065363_23334481.jpg

[PR]
by turning_wood | 2013-06-16 00:00 | 日々の木工 | Comments(0)
タンパー
エスプレッソ用のタンパー、夜作業してサクッとつくってきました。
c0065363_23565877.jpg

タンパーを作るということは違うサイズが必要になったということで、新しいエスプレッソマシンが増えたということです。
c0065363_23573965.jpg

la Pavoni、見ているだけで惚れ惚れします。
[PR]
by turning_wood | 2013-06-13 23:58 | エスプレッソ | Comments(0)
ペン用アタッシュケース
自作ボールペンを整理したいと思って引き出し式のコレクションボックスを暫くの間探していたのですが、手ごろな値段で良いのが見つからなかったので、先日仕方なく自作ペン定番のケースを買いました。

とりあえず手元に残っている数少ないペンを全部並べてみました。
c0065363_8475623.jpg

机上でボールペンの新型を考えているのですが、色んな意味でヨーロピアンタイプが一番良いという結論から抜け出せないでいます。
ちなみにヨーロピアンタイプとは上段右端の形状のことです。
[PR]
by turning_wood | 2013-06-03 23:46 | 木製ボールペン | Comments(3)