新工房・・・その2
新工房の見積もりが届いた。
予想していた範囲内の上限近い金額でした。
それもそのはず、工房にはもったいない程の立派な材料を使っています。
ちなみに同程度の広さのミニログキットだと半分以下の金額でできると思いますが(セルフビルドの場合)、今回はリビングの掃き出し窓の向こうは工房という構造にしたいので、別宅になるミニログの選択肢はありません。それに現在の工房で経験してますが、パイン材のミニログは耐久性が良くないです。

今回の見積もりをベースにこれから煮詰めていきますが、順調にことが運べば春には新工房をお披露目できると思います。

[PR]
# by turning_wood | 2017-02-15 23:59 | その他 | Comments(0)
新工房の計画
昨日、仕事を休んで我が家を建てていただいた会社に工房増設の相談に行ってきた。

訪問したのは数年ぶりで積もる話もあり、増設のこと以外にお互い近況など長々とお話しをしてきた。
工房については基本的にはできるとのことだったので、とりあえず見積もりをお願いしてきた。基本的に母屋の増築という形になり、いい加減な造りにすることもできないので予定より少し費用が掛かるかもしれない。
でも、先方の諸事情を加味すると今回の増設計画は丁度良いタイミングであった。数年後に頼んでいたとしたら無理だったかもしれない。この際家のメンテナンスも含めて金銭的に多少無理をしてでもお願いしようと思っている。






[PR]
# by turning_wood | 2017-02-03 23:32 | Comments(0)
近況
大変久しぶりの投稿です。
このエキサイトブログの入力画面がニューアルしているのに今頃気づく・・・。

さて物作りは相変わらず停滞中ですが、工房の移動(拡張)を計画中です。
今の工房は母屋とは別棟ですが、離れの工房というのは色々不都合なことが多くなってきたこともあって、母屋リビングの掃きだし窓を空けたらすぐ工房という状況にしようかと。要は母屋と一続きに。

計画では、広さは今の2倍程度、床はコンクリートにする予定。そしたら大型旋盤が置けそうですね。滅多に大物作らないけど・・・・、まあ安い中古があったら考えましょうか。
大型旋盤というよりも、正対して器が挽ける旋盤が欲しいかな。

とりあえず来週母屋のログを建ててもらったところに相談に行ってきます。
そして現状の工房は・・・・物置。








[PR]
# by turning_wood | 2017-01-26 23:24 | その他 | Comments(0)
COPENが我が家にやってきた
不経済な10年目を迎えたミニバンの稼働率を下げるべく軽自動車を買いに行ったのですが、軽自動車の中では非実用的な部類に属するコペンを買ってしまいました。
c0065363_22503384.jpg

現在これで毎日通勤してますが、運転が楽しい。
できるだけオープンで走ってますが、とても気持ち良いです。


[PR]
# by turning_wood | 2016-03-24 23:01 | その他 | Comments(0)
ねじ切り
このところ、ねじ切りのBOXを作ってます。
ねじ切りは材を選ぶと何度か書いていますが、今回はご依頼元の要望でねじ加工しやすい桜と難しい部類と思われるタモで作ってます。

①桜
適度な硬さと緻密な材質なので、普通に加工すれば綺麗な仕上がりになります。
c0065363_2359633.jpg

②タモ
導管が太くボサボサ系の材なので、桜と同じ要領で加工したらガタガタのねじ山になってしまうと思います。普通は避ける材ですが、ご依頼元からのご指名もあり試行錯誤してみました。
c0065363_23592027.jpg

タモでここまで綺麗にネジを切るのは結構大変でした。

今回依頼を受けて製作したものは、ねじ切りならではの面白い品でした(非公開)。
たぶん欲しい人いるだろうな~。
そのうち自分のコレクションとして1個作っておきたいと思います。
[PR]
# by turning_wood | 2016-01-29 00:08 | 日々の木工 | Comments(1)