20年目のメンテナンス
新年早々から家の屋根塗装、外壁塗装を行っています。
築20年目で初の本格的なメンテナンスです(ちょっと放置しすぎ)。
c0065363_23195265.jpg
例年この時期は雪があることが多いのですが、年末に積もった雪は正月明けとともに全部溶け、順調に作業は進んでいるようです(作業している方はとても寒そうです)。

折角足場が組んであるので、私も登って2階の窓を取り外して塗装など行っています。20年ノーメンテで見た目は汚くても、軽くサンダー掛けすれば綺麗な木肌が再び蘇ります。木製の良いところですね。
c0065363_23200592.jpg





[PR]
# by turning_wood | 2019-01-12 23:46 | その他 | Comments(0)
久しぶりのBOX
ボックス、いわゆる蓋つき容器のことですが、久しぶりに作ってみました。
ボックス製作なんていつ以来だろう・・・

今回作ったボックスは、2005年頃作っていたものの復刻版。
樹種:ケヤキ、他
サイズ:直径80mm、高さ75mm
c0065363_15125227.jpg
c0065363_15125608.jpg
写真写りがいまいち良くないですね。





[PR]
# by turning_wood | 2018-11-21 17:24 | ボックス | Comments(2)
家のメンテナンス
現在、ウッドターニングの傍ら、DIYで浴室の工事を行っています。
19年使った木製の浴槽を交換することにしたのですが、古い浴槽を取り出して新しいのを元どおりに設置するだけだと思っていました。しかし浴槽を解体して浴室を隅々調べてみるとログ壁にも色々問題が生じていたため、単に設置だけでは済まなくなりました。
9月頃から工事していますが、気が向いた時にのんびりと補修、対策工事を行っているので、いつまで経っても湯船に浸かることができません(苦笑)。
c0065363_22362114.jpg
前回はヒバだったが、今回は奮発してヒノキで作ってもらった。
とても良い香りです(^ ^)。
あと一週間くらいで仕上げたい。




[PR]
# by turning_wood | 2018-11-10 00:00 | その他 | Comments(0)
1224の振動
振動の問題、とりあえず解決しました。
c0065363_22072809.jpg
1224は黒い鋼板を四隅に置いてこの上に設置し、スタンドの四隅には設置時のレベルを補正するためのボルトが付いてます。
現状、写真のような隙間が生じたためボルトを使って微調整していたのですが、この隙間にハードウッドの薄板を挟んでボルトを解放したところ、1600rpm付近で発生していた振動がピタッと止みました。

こんなことで解決するとは思いませんでしたが、とりあえず一件落着です。







[PR]
# by turning_wood | 2018-11-01 22:40 | 日々の木工 | Comments(0)
Oneway1224のベアリング交換(続き)
昨日に続いて・・・
とりあえずベアリングは外してみたものの、今度は新品のベアリングをどうやって挿入するか。初めての経験なのでよくわからない(苦笑)。
恐らく適当な補助具を用意して叩き込むのだと思うが、今回は正しい方法かどうかわからないがベアリングを外すときに使用したプーラーを利用して圧入することにした。
圧入に際して、ベアリングに均一に力が加わるようにしたほうが良いと思い、急遽もう一台の旋盤で部品を作成した。旋盤が2台あるとこういうとき役に立ちます。
c0065363_23084135.jpg
ベアリングを外すときは主軸のアウトボード側にプーラーを取り付けたが、今回はイン側に取り付けて締め上げた。
c0065363_23083671.jpg
4個のベアリングは難なく圧入することができ、主軸を元どおりに組み立てた。
c0065363_23083996.jpg
最後に旋盤に取り付けて作業完了。
今回の作業のためにベアリングプーラーを買ったが(安物ですが)、今後少なくとも10年は塩漬けだ(苦笑)。もし必要な方が居られましたらいつでも貸し出ししますのでお問い合わせくださいね。

さて、懸案だった振動だが、残念ながらベアリング交換の効果はなかった。
回転自体はスムーズになったが、依然として特定回転数での振動は残っている。
もう一度土台のレベルを調節してみることにする。






[PR]
# by turning_wood | 2018-10-28 23:42 | 日々の木工 | Comments(2)