人気ブログランキング |
カテゴリ:木製ボールペン( 62 )
野菜ボールペン
ここ数日、野菜ボールペンを作っていました。
キャップ式とツイスト式の2タイプです。

ツイスト式は葉の部分を回転させてインクの出し入れを行うようにしました。
c0065363_22355425.jpg
こちらはキャップ式。
c0065363_22360684.jpg
キャップを取り外した姿がこちら。
c0065363_22361412.jpg
これまで色々なバージョンの野菜ボールペンを作ってきましたが、自分としてはこの2タイプでほぼ完成形に到達したと思っています。野菜の種類が少ないのが残念ですが。

ネットショップを開設しました。



by turning_wood | 2019-07-02 22:58 | 木製ボールペン | Comments(0)
ボールペン
材料持ち込みで依頼を受けた黒柿のボールペンが出来上がった。
依頼を受けたのは上の方のペンで、木が余ったのでキットのスリムペンも作ってみた。
2本のペン、外観は違うがペン内部は全く同じ。
価格はさておき、どちらがお好みでしょうか。

by turning_wood | 2019-02-20 22:47 | 木製ボールペン | Comments(4)
スリムペン
同じ町内の方が、この木でペンを作ってくれと黒柿の木片を持ってお越しになられました。
サンプルをお見せして私がいつも作っている金具を使わないペンを作ることになったのですが、木取りして残った部分からスリムペンなら作れそうだったのでキットを取りだし追加で作ってみました。

過去の記事を辿ったら今の木製ペンを作り始めたのが2009年。その間、ペンキットを使ってないのでほぼ10年ぶりの製作。
マンドレルが行方不明で探すの大変でした。
c0065363_22360738.jpg







by turning_wood | 2019-02-18 23:14 | 木製ボールペン | Comments(0)
ボールペン製作中
現在製作中のツイスト式のボールペンです。
お店に展示する予定のペンです。

ツイスト式ペンはペン軸を回転させてペン先の出し入れをするため、ペン軸が上下で2分割されています。
一般的にツイスト式ペンは上下で同じ木を使って木目の繋がりに拘りを持って作りますが、今回のペンは自分で上下の組み合わせを自由に選んで頂けるようにしました。
無難な組み合わせ、派手な組み合わせ、なかにはこの組み合わせは絶対無いな・・・というのもありますが、そういうのを選ぶのも楽しいかもしれません。迷った時は複数買ってその日の気分で組み合わせて頂くのもいいかもしれません。
まだ時間があるので、出来る限り色々な樹種、デザインを用意したいと思います。

さて、明日からクリップ作りが始まります。
c0065363_16373136.jpg



by turning_wood | 2019-02-14 23:10 | 木製ボールペン | Comments(0)
ボールペン製作中
現在製作しているボールペンです。
キャップの形とペン軸の太さの違いで二種類作っています。

今回は共同製作で進めていて、只今近所の作家さんにキャップにデザインをお願いしています。すべてお任せなので、各々どのような仕上がりになるか楽しみです。
c0065363_21550108.jpg





by turning_wood | 2018-10-14 10:24 | 木製ボールペン | Comments(1)
ボールペン製作中
ボールペンを作っています。
数をこなしていくと次第に要領が良くなり、加工スピードがアップするとともに、細部の精度もあがってきます。

いつもと違い、今回は粘り強く数作ってます(笑)。
c0065363_09185069.jpg

by turning_wood | 2018-10-04 23:18 | 木製ボールペン | Comments(4)
キャップ式ボールペン
キャップ式ボールペンの噛み合わせの問題について一つの答えが出そうです。
残念ながらねじ切りではありません(苦笑)。ねじ切りは、もう少し、いや、かなり練習が必要ということで、暫くの間ペンディングです(たぶん私には無理ですね〜)。

新しい方法で3本連続で作ってみましたが、いずれも噛み合わせは上手くいきました。この方法だと煩わしい完成後の微調整が不要になった上に、途中の調整も結構簡単になりました。
このタイプのペン、量産できそうです。
c0065363_22270291.jpg
今の手持ち部品では、グリップの軸が約12mm(写真上)と13mm(写真中と下)のペンが作れます。13mmのものはキャップの最大径が17mmになるので結構極太ですが、その分杢目が楽しめます。

クリップは付けていませんが、この形はクリップ無しでも良さそうですね。


by turning_wood | 2018-04-26 22:48 | 木製ボールペン | Comments(2)
キャップ式ボールペン
以前製作したキャップ式ボールペン。
キャップの装着具合を硬くもなく、緩くもなく、丁度良く調整するのがとても難しい。姑息な手段を使って微調整するのですが、それでも最終的に落ち着くのに半年から一年間要します。
c0065363_00231770.jpg
そのため今後このタイプは作るつもりがなかったのですが、調整が簡単にできれば作りたいのでそのあたり色々試行錯誤しています。
しかし、色々考えて試行してみましたが現時点で良い方法は見つかっていません。

微妙な噛み合わせを追求するから難しいのであって、その必要が無いねじ切りを使うという方法もあります(外観にネジ山が見えてしまうのは少し微妙な気もしますが・・・)。しかし、このサイズではねじ切り装置は使えないので、試すにはまず手作業でネジを切れないと話になりません。

・・・ということで練習を行っています。
雄ネジ、雌ネジを切りますが、難しいと思っていた雌ネジが意外と簡単でネジ山も綺麗に切れ、丸見えになる雄ネジのほうがネジ山を綺麗に切るのが難しく感じてます。
c0065363_00232263.jpg
回転数は約100rpm。
右から左へ刃物を動かし薄く削ることを何度も繰り返す。
躊躇したり、ガリッと変な音がしたら一巻の終わり。
ネジ山は崩れます。
















by turning_wood | 2018-04-11 23:06 | 木製ボールペン | Comments(2)
ペン出来上がり
私の定番品なので変わり映えしませんが、今回作ったペン達です。
7本の予定でしたが、期限までに作れたのは6本でした。
これでも期日ぎりぎりまで粘って作れた本数なので、不足の1本は過去に製作したもので補うことにしました。

それにしても久々だったので、たくさん失敗しました。
4、5本分くらいは作り直したと思います。成功率低いですね。

ここ最近まともなウッドターニングが出来てなかったので、今回の製作は良いリハビリになりました。
c0065363_12521363.jpg




by turning_wood | 2018-01-30 21:51 | 木製ボールペン | Comments(4)
久しぶりのぺん
久しぶりに(数年ぶり?)木製ペンの製作を開始しました。
今週末までに7本用意したいので急ピッチで作業したいところですが、まずは手順を思い出すところから始めないといけません。
完全に忘れてしまっています(苦笑)。
採寸表を残しておいて良かったと、つくづく思っています。

両サイドからの穴あけがポイントですが、とりあえず上手くいきました。
c0065363_22212929.jpg


by turning_wood | 2018-01-23 22:35 | 木製ボールペン | Comments(1)